トピックス 2020年4月9日

おうち遊びを楽しもう!

「東京おもちゃ美術館」が自宅で楽しめる手作り遊びを動画で配信!「東京おもちゃ美術館」を運営する芸術と遊び創造協会はブライトと共に「東京都『心のバリアフリー』好事例企業」に選ばれた団体です。
手作り遊びの楽しさや魅力を再発見してみませんか。

ユニバーサルな美術館

東京おもちゃ美術館は旧四谷第四小学校の廃校を利用した、世界中のおもちゃに触って遊べる体験型ミュージアム。赤ちゃんからお年寄り、外国人、障害を持った方にも配慮が届いたユニバーサルで素敵な美術館

東京おもちゃ美術館外観

 

おもちゃの達人「おもちゃ学芸員」

外国の子供たちも興味深々!

おもちゃ美術館には赤いエプロンを着た「おもちゃ学芸員」と呼ばれるボランティアスタッフがいます。日本の伝承遊びから世界のおもちゃまでたくさんの知識をお持ちで、おもちゃ遊びの楽しさや喜びを教えてくれます。

安心安全な体験遊具

 

遊び情報を発信!

いつもなら沢山の人で賑わう美術館も今は残念ながら新型コロナウイルスの影響で臨時休館中。「休館中、遊べなくなってしまった子供たちに何かできることをしよう!」という思いで3月からおもちゃ学芸員による「3分でわかるおうち遊びシリーズ」動画を毎日配信しています!懐かしいおもちゃからアイデア溢れるおもちゃまでたくさん!おもちゃ学芸員さん凄い!!

3分でわかるおうち遊びシリーズ
http://goodus.jp/series/1/1669


ちなみに。

私(どうも、馬場です。)が「おぉ凄い!楽しい!」と1番うなったのは「紙コップギター」。大人でもしっかり楽しめますし、子供の頃に出会っていたら今ごろもっとギターの名手になっていたでしょう。笑

「割りばしにセロテープを貼るのにはそんな意味が」なんて発見も!答えはVol.22 簡単につくれる「紙コップギター」で!

おもちゃコンサルタントの後藤さん、かっこいいですね~

ぜひ、見て触れて遊んでみてください

→おもちゃ美術館を運営している芸術と遊び創造協会さまは、ブライトと共に東京都『心のバリアフリー』好事例企業」に選出さされました。

 

顔写真:ブライト馬場課長 このユニバーサルデザインレポートを担当しました!

ブライト企画営業 課長
ユニバーサルデザインコーディネーター

馬場 耕一朗

ここがUD

・おもちゃのスペシャリストが、小さな子供でも楽しめるよう、分かりやすく「おうち遊び」を解説。
・3分で見られるので簡単に誰でも楽しめるようになっています。
・動画配信のため外に遊びに行けない全国の子供たちも自宅で楽しく遊べます。