イベント 2015年10月10日

いつまでも元気に働く「10のコツ!」展

10月7日(水)〜9(金)、東京ビッグサイトで「第42回国際福祉機器展 HCR2015 (HCR 2015)」が開催されました。ブライトでは、共用品推進機構さまと連携し、ブースの企画から展示品制作を担当しました。

第42回国際福祉機器展 HCR 2015

HCRは高齢者・障害者の自立、社会参加促進に向け、福祉機器・用品やサービス情報が一堂に会したアジア最大の総合福祉機器展です。

写真:42回国際福祉機器展 HCR2015 看板

ブライトでは、主催者ブース”いつまでも元気に働く「10のコツ!」展”の企画から展示品、展示パネルの制作を担当しました。ブースではいつまでも元気に働くコツや元気に活動するための様々なグッズを展示。また、高齢者アンケートを株式会社高齢社さま協力のもと行いました。

いつまでも元気で働く10のコツとは?

写真:いつまでも元気に働く「10のコツ!」展ブース

—————————
1.毎日歩く
2.バランスの良い食事をする
3.早寝早起きをする
4.身だしなみに気をつける
5.自分から元気にあいさつをする
6.いつでも笑顔でいる
7.人の話しをよく聞く
8.知識の収集をする
9.楽しく仕事をする
10.働けることに感謝する
—————————

写真:元気でいる心の持ち方パネルの前のNさん

上の写真は「元気でいる心の持ち方」のモデルになったNさんです。下の写真は「元気な高齢者のカバンの中身」のモデルになったMさんです。

写真:元気な高齢者のカバンの中身コーナー前のMさん

当日の様子は?

たくさんの方々にご来場いただき、ブースが満員状態になることが多くありました。

写真:満員のブースの様子

「元気に働く高齢者のノウハウは参考になる」「このような資料や統計は今までに見たことがない。とても興味深い」「いつまでも元気に働く高齢者は周りに多くの配慮をしているんだなぁ、とつくづく思う」など、様々なコメントをいただきました。

写真:熱心に展示品を見る来場者

ご来場の皆さま、ありがとうございました!そして、いつまでも元気に働きましょう!

ここがUD

株式会社高齢社には、ひとは「元気だから働く」のではなく「働くから元気になる」というポリシーがあります。今回の企画は、これを裏付けるように、元気に働くシニアの方々から、たくさんのヒントをいただきました。